ジェスカイ門徒の活動記録

ジェスカイ出身のPWは僕です

トップ記事なんですの!

ささみです
カードゲーム主にやってます
やってるのはMtGとWS
どっちも実績のない雑魚ですが一応競技志向でやってます

あと声豚です
南條愛乃さん応援しような!!!!!!!!!!!!!

ポケモンもたまにやってます

当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ
ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

ナーセットでめくれば無料

TCGプレイヤー全員(かもしれない)の夢

ずっと俺のターン

これを実現させてくれる夢のようなカードがタルキールには存在する
それがこのカード
f:id:yabasuko206:20151010021902j:plain
悟った達人、ナーセット

これで追加ターンをめくればなんとマナを支払うことなく唱えることができる
これで追加ターンカードの弱点マナコストを補うことができる

しかもスタンにはなんと追加ターンカードが2種類もありデッキに8枚も積むことができる
なんとなんとほかにも「時を超えた探索」「一日のやり直し」「ウギンの洞察力」などそれはそれはめくって楽しいカードが目白押し
これはもう組むしかない

f:id:yabasuko206:20151010021658p:plain

組みあがったものがこちら
おそらくナーセットで坊主捲りしようとした人間ならだれもが通過した過程であると自信をもって言えるが考えるほど追加ターンが抜けていく

ちなみにデッキはたぶん弱い

新環境構築草案

<クリーチャー>
ジェイス4
僧院の導師4
播磨灘

  • 10枚

<スペル>
激突4
風への散乱4
次元の激昂4
時を超えた探索4
オジュタイの命令3
精霊龍ウギン1
卓絶のナーセット1
予期2

  • 23枚

<土地>
平地4
島6
大草原の川4
入り江4
岸部4
ドロー土地2
安息地1
貯蔵ランド1
三角州1

  • 27枚

ゲームデー【ジェスカイトークン】

使用デッキはジェスカイトークンズ

運命再編ゲームデーに出てきました
結果は町田の一刻館で2-2で近くの店で3-1でした
すごく微妙な結果だったのですが近くの店では一応決勝まで行けたのでよかったです

ざっくりですがレシピ

僧院の導師×4
熟練扇動者×4
道の探究者×4
クリーチャー12

神々のおぼしめし×3
乱撃斬×4
掻き立てる炎×4
ジェスカイの隆盛×4
貪る光×1
勇敢な姿勢×2
突発×2
クルーズ×4
スペル24

トライランド×4
青赤ダメラン×3
白赤ダメラン×3
白赤戦術×4
岸部×4
平地×3
島×1
山×1
合流点×1
土地24

サイドボード
クリフ×3
異端の輝き×2
否認×2
軽蔑的な一撃×2
神々の憤怒×1
霊気渦竜巻×1
消去×4

典型的なジェスカイトークンズじゃないでしょうかクリーチャーの枠を大導師と結構争うところですが私はより攻撃的なデッキにしました
運命再編での注目カードは「乱撃斬」と「勇敢な姿勢」の二つ乱撃斬は対白(プロテクション)に対してとても強く扇動者のおかげで条件が達成しやすいカードです
勇敢な姿勢は二つのモードから選択でき破壊不能は汎用性が高くどのような場面でも助かる能力です。特に今は除去が優秀な環境でもあるためその中の一つから守れるのは非常に大きい
悲哀まみれなどの修正はもともとジェスカイのキーワード能力である「果敢」のおかげでかわしやすい
サイドボードで特筆点は一応クリフかな
クリフはアブザンに対して非常に強いという点が一つというか全部 ロック、サイを封じ込めることもできる
このデッキ(というかジェスカイ)はアブザンに弱いという明確かつ致命的な弱点を持っているのでアブザンに対して強いカードはすこし大目にとっている

赤白アグロとの違いだがあちらは岩へのつなぎとめを採用できる点、こちらはジェスカイの隆盛とクルーズを入れることができる点という違いがある
この点を天秤で比べたときに私はジェスカイの隆盛の「一人でも勝てる力」を高く評価して採用した
実際近くの店の二戦目で「ジェスカイの隆盛×3とその他のスペル1も含めて道の探究者が12/12で殴る」という場面もできた

デッキとしてよかった点は勇敢な姿勢の強さを再確認できたことと導師の使い勝手が思ったよりよかったこと
誘発効果なので使い方が結構多彩だった
悪かった点は三マナ域の渋滞(しょうがないところもある)とこれでもアブザンに対してきつかったこと
勇敢な姿勢をサイドから二枚足して4枚にすることを今後検討しなければいけないかなと感じてしまった

アイカツ!映画 感想

結論から言ってしまえば尋常じゃなく面白かったです。
ネタバレ的なことも多く含んでいるので見る方はご注意を



今日(1月11日)アイカツ!の映画(劇場版 アイカツ!)を見てきました
私は今までアイカツ!を一度も視聴したことがなくラブライブ!どっぷりだった私はあまり興味を持ちませんでした(筐体で5クレくらいやった程度の知識)
友人やフォロワーなどに多くのいわゆる「アイカツおじさん」が出現していたことからかなり面白い作品である。ということは認識していたのですが何分少女向けアニメなので放送時間が早い。そして我が家には録画機器もないですし、わざわざネットで見るなんてことをやるほど熱もなかったわけです。
そんな私がなぜアイカツ!の映画を見ることになったかというと先輩(アイカツおじさん)による布教です。

前売り券あげるからアイカツ!見にいこ

こう誘われた私はまぁ無料なんだったらせっかくだし見てみるかーという軽い気持ちでOKしました。
本当は予習とかしたかったんですがなんとテスト期間に入ってしまったこともあり、ほとんど白紙の状態(友人とカラオケ行った時にその友人が「アイドル活動」を歌っていたのでその曲は知っていた。あとその友人が星宮いちごちゃんのカチューシャをつけていたのでそれは知っていた。)で視聴することになりました。

まず映画館について劇場に入ったのですが親子ずればかりで正直かなり恥ずかしかったです。キモオタ感じがしました。
この時点で少し帰りたくなりましたが(あまり席もよくなかった)我慢して全部見ることにしました。
始まってすぐスターライト学園(?)のライブからスタートでした。
ライブ死ぬほど最高でした
すごく見ていて楽しくなれるライブでしたし歌も非常によかったです

まぁこの時点でライブのレベルの高さは痛感しました。
そのあと普通にストーリーに入っていくわけですが予想は「何か大きなことをする(でっかいライブ等)」→「何かアクシデント」→「解決!最高のライブ!」だと予想してました。
ストーリーの大まかなところはこの通りでしたが、最後だけ違うところがありました。
それが「憧れの実現」でした

いちごちゃんのソロライブが決まりそれに向けて仲間みんなで団結してこのライブを成功させるというのが大きな内容でした
一応ハプニングとしては衣装が間に合わないというハプニングがありそこだけ自分が会場にいたらぐだった感を感じたのでそこだけ少し微妙でした。
しかしその後の「神崎美月登場から、アンコール。そのあと一緒に歌う」というこの流れにはただただ感動を覚えました。
まずアニメを一切見ていなかった私でしたがしっかりとした説明があり、神崎美月と星宮いちごとの関係はしっかりと知ることができましたし、星宮いちごちゃんの神崎美月への思いなどを知ることができ非常に感動できました。ちゃんと見ていたら泣くんじゃないかと思ってしまうものでした。本編をしっかりと全部見てからもう一度見てみたいです 

最後に第二弾の発表があり、これが公開されるまでにはすべて見ておきたいと思います。



さて、映画を見ただけでしたが個人的によかった発見がありました
一つは
藤堂ユリカがかわいい
一応映画だけ見た感じでの推しキャラはこの藤堂ユリカちゃんでした。
何より経理として働いているというのは非常に好感が持てました。
f:id:yabasuko206:20150111224000p:plain

さて、駄文で申し訳ありませんがアイカツ!の映画の感想を終わります

自分用メモ(ライブ参戦予定表

自分用にまとめておくとともにもしも同じ日に会場に行く人がいれば出会い厨しましょう!っていうあれです

予定

・1月
25日 リスアニ二日目
31日 ラブライブ!5thライブ1日目

・2月
1日 ラブライブ!5thライブ2日目
11日 第二回 革ブロ総決起集会-ファイナル- 上坂すみれさん

・3月
1日fripSide LIVE TOUR 2014-2015 FINAL in YOKOHAMA ARENA

今年はさまざまなイベントに参加して飛躍した一年にしたいと思っています
声優さんの個人イベントには特に参加していきたいですね

【ヴァイス】WGPトリオサバイバル使用構築【リトバス】

日曜日に行われましたWGPヴァイスシュバルツステージ東京大会に参加してきました!
結果からいうとチーム2-2個人2-2で死ぬほど微妙な結果になってしまってあれでしたが構築自体がかなり自信あるものだったので書いておこうと思います
現環境(ニセコイ艦これ+なにかみたいな環境)において割と勝てるリトバスが組めたと思います
以下レシピ
Lv3
”再開の言葉”佐々美×1
幸せキャッチボール小毬×1
ステージ・オン!恭介×4
”踏み出した勇気”鈴×4
Lv2
さらば諭吉ぃっ!!×3
唯湖&葉留佳×1
”風紀委員長さん”佳奈多×1
Lv1
”次期キャプテン候補”佐々美×3
”夕焼け色の思い”鈴×4
”終わりと始まり”恭介×2
Lv0
リトルバスターズ”理樹×4
”好奇な視線”唯湖×3
枕できゃっちぼーる クド×2
どきどきどーなつ 小毬×2
イージスの盾!? 葉留佳×1
水鉄砲 葉留佳×1
リトルバスターズ”小毬×1
”前向きマジック”小毬×1
”大切なもの”葉留佳×3
CX
せいいっぱいの人形劇×4
あたしたちが付き合おう×4

以下簡単に解説
まずLv0帯から
ピンざしカードが割と多いと思いますがこれはクドや葉留佳、そしてリトバス理樹からとハンドに加える手段が多いためあまり問題にはなりません
リトバス理樹はもう説明不要の強さ。これはどのレベル帯で引いても強みを発揮するカード
好奇な視線唯湖は、”ニセコイ””艦これ””SAO”と環境に多いデッキの0には移動するカードが入っており、移動を許さないだけではなく打点が1500と”響”の1000より500大きいためチェンジで出てきた”べーるぬい”をこの位置に縛ることでほかのカードを守れる可能性があります
”イージスの盾”は相手のカードを焼けるカードでCXを切ることができます それだけ
リトバス小毬”はおもに1と0レベル帯での活躍が多い 
上から殴るかレベルを上げて相討ちを回避するなど割と使いどころが多いです
”前向きマジック小毬”今の環境とこのデッキとの相性がいいカードです
前のキャラに相手のカードの対象にとられないという効果を付与するカードですがこのカードのいいところは”応援”という二文字があるところで恭介のサポートにもなりますし強い 強いの一言
あと”らしんばん”や”ホラーは苦手”などの対象にもなりませんし佳奈多の効果もスルーできるなど割とどころかかなり強い
今回のドヤ顔カード
次にLv1
ここは本当に単純 
盤面を維持する佐々美
1レべ以降ならどの場面で引いても強い鈴
今の環境にも強く、何より少し前に環境を席巻したデッキは軒並みゲート入りなので相当相性がいい
次にLv2
回復封じの佳奈多
カウンターの助太刀と諭吉
諭吉の強さは使うと本当に実感する まーじで強い
次にLv3
普通のデッキより少し枚数が多いように感じますが恭介の効果でめくりたい場面も多いですし割と何とかなる

ヴァイスのデッキの記事初めてちゃんと書いたんですけどレベル上がるにつれて対して書くことなくなっていきますね
やっぱりヴァイスにおいて大切なのは0レべ帯なんじゃないかと思います
今回当たったタイトルが”SAO””ファントム””艦これ””リライト”でした
2-2という微妙な結果だったので適当に書きます
SAOは終始こちらが有利に盤面整えていいところで鈴と対応引いて最後に恭介三面揃えてひき殺しました
楽しかったです
ファントムはこちらがCX事故起こしたのが一番きつかったのもありますが相討ちを入れていなかったのもあれですね
しかし当たる確率的にニセコイ艦これのほうが多いと判断して抜いていましたまぁいいか
艦これはメタを張ったとはいえやはり難しい
べーるぬい2面抜くのがこちらはLv1のパワーラインが低いため難しい
そのためにリトバス小毬とか入れたのですが引けなかった 悔しい
2000パンプの集中を入れてもよかったかもしれないですね
リライトはちょろかったです まじで
恭介おいてるだけで相手がつらい顔してたのは気持ちよかったです
最後の恭介でしめて勝ち

結局すごく微妙な感じで終わってしまったのであれな感じでしたが楽しめたのでよかったです
あとドクター・オーさんと最後に話す機会があったので話しましたが
ニセコイと二回当たってきついとおっしゃっていたのでやっぱりニセコイ相手は難しいのかなーと感じましたね
まぁ非常に微妙な結果でしたが自信ある構築だったのでドヤ顔でのせれてうれしかったです